プロフィール
名前:ハンドケア大好き♪さくらといいます。
性別:女性

handcare-01.jpg


毎日のハンドケアのおかげでツルツルすべすべです!

去年の秋、台所用洗剤でまけてしまい、ひどい手荒れに悩まされましたもうやだ〜(悲しい顔)

近所の皮膚科に行って、塗り薬をもらい、教えてもらったように気をつけてなんとか手荒れを克服しました。
それ以来、手のお手入れをちゃんとするようになり、今では習慣になってます。

手が綺麗ですと自信につながります黒ハートそして、自分でみても綺麗な手はテンションがあがりますハートたち(複数ハート)

2012年02月15日

ハンドケアの方法は?

顔のスキンケアは毎日欠かさずに行うのに、
ハンドケアはつい忘れてしまいがちではありませんか?

顔と同じように「手」も紫外線や乾燥した空気など
多くの刺激を受けています。



ですからハンドケアをしないと 
荒れてしまいガサガサと潤いのない「手」になってしまいます。


実はハンドケアをしていない「手」は、
顔より10年も早く老けてしまうのだそうです。


また、顔の老化はある程度メイクでカバーできますが
ハンドケアを怠った「手」は実年齢よりも上に見られてしまうかもしれません。

そうならないためにも
ハンドケア方法を知り、
毎日顔のスキンケアと同じようにハンドケアにも気を配りたいものです。


さらに、ハンドケアの方法を行いつつ、
日常生活でもちょっと気をつけるだけで
若いキレイな手を保つ事ができます。


若いからまだ大丈夫と思う人もいるかもしれませんが
若い頃からきちんと
ハンドケアを行っていた人とそうでない人では
年齢を重ねてからその「差」が出てきます。



ですから
年齢に関係なく毎日ハンドケアを行うことをおすすめします。


日常生活で気をつけたいポイントは
まず、紫外線対策です。


顔はしっかりと日焼け止めクリームを塗るのに
手は油断をしてしまいがちなので
忘れずにケアしておきましょう。

手の甲は後々、シミになりやすい個所です。


つぎに、水を使ったあとは
しっかりと水分を拭き取りましょう。

これを怠ると
手に残った水分が蒸発する時、
肌の水分まで一緒に蒸発してしまうので手の乾燥のもとになります。

水仕事の後はしっかりと水分を拭き取り、
ハンドクリームをつけておくと肌を保護することにもなります。


そして夜は、ハンドケアの方法(マッサージ)で丁寧にケアしましょう。


お肌のスキンケアと一緒に行うと
長続きすることができますよ。






posted by ハンドケア大好き♪ at 10:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ハンドケア 方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。